セフレを好きになってしまったらどうしたらいいのか?その対処法は?

更新日:

この記事は1で読めます

wysiwyg_gmd_cb079deaf52934a42a98
セックスだけの関係を続けていく中で、相手の人間性に惹かれていくこともあります。
体の相性を確認済みだからこそ、一般的な出会いよりも運命的なつながりを感じてしまうことも。
まずは自分の気持ちをしっかりと受け止め、今後どうするかを冷静に考えてみましょう。

友人に紹介したくなった ふとした思い付きが、セフレ→本命昇格を物語っています

お互いセフレとして定期的なデートを重ねる中で、次の予定にも連れて行こうかなという気持ちになることはありませんか?

  • 近くで友人と飲む予定が入っているので、そのまま一緒に合流
  • 趣味友に紹介し、みんなで共通の話題を楽しむ

このようなデートの仕方を思いついたら、それはあなた自身からのシグナルです。
相手をただのセフレとしてだけでなく、本命彼女候補として見始めています。

一旦冷静になりましょう 本当に好きなタイプかを確かめるチェックポイント

自分のなかで気持ちの変化が起きていると感じたら、まず冷静になりましょう。
慌てて相手を遠ざける、または過剰にアプローチするのは得策ではありません。

初めに、自分にとって一番労力と感じることを考えてみましょう。
大金を払う、時間を割く、体力を使う、思いやる、女の子に何か要望されて一番嫌なことを明確にします。

次に、今回の相手とのデートや連絡について思い返しましょう。
あなたが使いたくないと思った労力を割いていませんか?知らず知らずのうちに自分の何かを犠牲にするような付き合いをしていたら、その女の子はあなたにとって本命の可能性が極めて高いことになります。

今後の関係について考えてみましょう

このままセフレとしての関係を続けても、ある程度楽しめるでしょう。
しかし、思い切って本命彼女への昇格を狙うこともできます。
後者の場合、NGを出されて関係が終わるリスクもありますが、自分にとって公開がないならアクションを起こしてみたいところです。
いずれにせよ、今後の方針を自分の中ではっきりさせましょう。
全てはそれからです。

自分の気持ちの変化に気づいても、決して慌てず、目をそらさないでください。
今後どのような関係にしたいのか、考え決めるのはあなたです。
冷静に気持ちを見直してみましょう。

-コラム
-, , ,

Copyright© ネットの出会い塾 , 2017 AllRights Reserved.