3つの事を守るだけで誰でも理想の彼女が作れます!女性と出会える場所も含めて徹底的に紹介!

更新日:

この記事は14で読めます


「彼女が欲しい。でも適当に作るのは嫌だ!」「理想的な出会い方をしたい!」などと考えていませんか?

この記事では、童貞だった頃の筆者が恋愛を徹底的に研究し、その後の5年間で10人(3股の時期もアリ)の女性と交際したノウハウをお伝えします。

  1. 理想の彼女に出会うまでに必要な準備5つのポイント
  2. 自然な出会いをするための4つのポイント
  3. 自然な出会いを求めるあなたへ2つの注意事項

本記事を読んでいただくと、自然な出会いで理想の彼女を作る流れがわかります。

逆に、これらのポイントをしっかりと押さえなければ、いつまでたっても彼女はできません。

1.理想の女性に出会うまでに必要な準備5つのポイント

いざ理想の女性に出会っても、行動できなければ彼女にできません。

そのため、今から準備しておきましょう。

女性にいいなと思われるための準備は一朝一夕でできるものではないので、早めに準備する必要があるのです。

1-1.自分の理想を整理しておく

まずは自分の理想の女性像を整理しておく必要があります。

なぜなら、多くの男性が理想に届かない彼女で妥協するからです。

理想の彼女のイメージを固め、そこに向けて努力することによって、理想の彼女をゲットできる可能性が高まります。

最終的には結婚まで理想は持ち続けると良いでしょう。

1-2.清潔感を保つ

女性は本能的に不潔な男性を避けます。

また男性の中には「清潔=清潔感」と考えている人もいますが、清潔と清潔感はイコールではありません。

実際に清潔であることはもちろん、相手に清潔な印象を与えるのが清潔感です。

清潔感がある男性は以下のポイントを押さえています。

髪の毛 フケがない
整えている
ニキビがない
髭を剃っている
体臭がない
香水を付けすぎていない
爪を切っている
服装 よれたり傷んだりしていない
靴がきれい
ダサ過ぎない
仕草 くちゃくちゃ噛まない
姿勢がいい

こういったポイントを押さえれば清潔感を出せます。
これらは、下記の記事でも同じように紹介しています。

23年間童貞だった僕が出会い系サイトで彼女を作るためにした49のこと

2017.05.19

誰でも出来るセフレの作り方~世界一簡単な4ステップ~

2017.05.16

1-3.服装を整える

女性はダサイことに対して男性よりも敏感です。

そして、ダサい彼氏は嫌だと考えています。

以下のポイントに当てはまる人は改善する必要があるでしょう。

  • 3年以上前に買った服
  • 親が買ったもの
  • 靴がボロボロ
  • 服のサイズが合っていない

女性はこういったポイントを見ているので、絶対に改善してください。

ある程度オシャレに気を遣い、違和感がないように小奇麗にまとめることが重要です。

よくわからなければショップで店員にコーディネートしてもらっても良いでしょうし、ネットで無難なファッションを調べても良いでしょう。

それなりのブランドと、安めのブランドを組み合わせると特に良いです。
UNITED ARROWSやSHIPSと、ユニクロや無印を組み合わせるイメージです。
お洒落すぎても女性は引く可能性がありますし、ファッションにこだわりすぎるとナルシストな印象を与えます。

しかし、だからといってすべてをファストファッションで統一すると、興味がなさすぎる感じがします。

そこでおすすめの方法は、それなりの高すぎないブランドと、ファストファッションを組み合わせることです。

女性は男性のファッションのなかに人間性も見るので、バランスよくコーディネートしてればバランスの良い内面を持つ人の印象になります。

それは清潔感があることにもつながるでしょう。

万人受けするコーディネートにしておいて、あとは身だしなみに気を付けることです。

アクセサリーにこだわったり、個性を出す必要は特にありません。

1-4.自然な気遣いをできるようになる

気遣いできる人には以下の特徴があります。

気遣いができる人の特徴

  1. 男女の違いを理解している
  2. 見返りを求めない
①男女の違いを理解している

これは精神面でも肉体面でも男女は違います。それを理解することによって、心理面でもデートなどでもうまくエスコートできます。
たとえば、

  • 暑さや寒さに敏感
  • 筋肉量が少ないので疲れやすい
  • ヒールを履いていると歩きにくい
  • 精神状態が日によって異なる

こういったことです。ちょっとしたことなのですが、配慮できる男性はモテます。

「大丈夫?」「少し休もうか」といったちょっとした声掛けができるだけでも随分と印象が異なります。
やりすぎは禁物ですが、嫌味のない範囲で女性を気遣える男性は好かれます。

②見返りを求めない

モテるには女性への気遣いが必須です。

しかし、それに対して見返りを求めてはいけません。途端に陳腐なものになり下がるでしょう。そもそも見返りありきの気遣いなど誰も嬉しくありません。

そして、見返りを求めていないスタンスに対して、「自然な気遣い」と認識されます。そうすると結果的に印象が良くなるので、見返りを求めない方が最終的には得なのです。

1-5.女性慣れしておく

現状で身近に恋愛対象の女性がいない場合も、女性に慣れることは意識しておいてください。

そうしておけば、いざ気になる女性と接するときにうまく接することができます。

以下のようなことを普段からやっておくと良いでしょう。

  • 飲み会などで女性の目を見て話す訓練をする
  • 女性の店員の目を見て質問してみる
  • 彼女を作る目的でなくても女性の話せる場に出向く

一番誰でもできるのは、店員の目を見て話すことでしょう。

案外できていない男性が多いので、目を見て話す練習をするだけでも効果的です。

2.自然な出会いをするための4つのポイント

多くの男性が求めているのは自然な出会いでしょう。

合コンや出会い系で出会うのはちょっと違うな、ということは多くの人が考えているはずです。

そういう場合に良い方法を紹介します。

2-1.友人に紹介してもらうための3つのコツ

よくある友人の紹介は昔からある鉄板の出会い方です。

①紹介してもらえる男になる

前提として、まずは紹介されるに値される男になっている必要があります。
その方法は、上述したような清潔感や気遣いや服装を適正にすることです。

紹介できる男になっていなければ、誰も紹介できません。

②男友達に頼むコツ

男友達に紹介を頼む場合は、なるべく自分に似ている人を選択しましょう。

そうすると、自分の雰囲気や価値観に近い女性を紹介してもらうことができます。

③女友達に頼むコツ

女友達に紹介してもらう場合は、2対2で飲みに行くような方法にしましょう。

いきなり紹介されて、1対1で出会うのは自分にも相手にもハードルが高くなります。

初対面は複数人で出会うことによって気楽になりますし、その後仲が深まれば2人で遊ぶこともできます。

2-2.新たなコミュニティにチャレンジする

自然な出会いを求める場合、新たなコミュニティに参加することも一つの手段です。

ここでは3つのコミュニティを紹介します。

①社会人サークル

社会人の方は、お住まいのエリアの社会人サークルを探してみると良いでしょう。

社会人サークルは同じ趣味を持つ人が集まるので、話も弾みやすいです。

フットサルやゴルフやジョギングなどがあります。

社会人サークルに参加するメリット、デメリットは以下のようになります。

メリット デメリット
・同じ趣味を持っているので会話が弾む
・同じサークルという自然な出会いにつながる
・恋愛にこだわりすぎると浮く
・女性が少ないコミュニティもある
・その競技のスキルが求められる

最初にまず見学して決めると良いです。

②アルバイト

学生やフリーターの方はアルバイトは出会いの場として最適です。

女性が複数いるアルバイト先を選択する必要があります。

特におすすめなのは、居酒屋、カラオケです。

なぜなら若い女性のバイトが多く、バイト同士が仲良くなりやすいという特徴があるためです。

アルバイトで出会いを探すメリット、デメリットは以下です。

メリット デメリット
・客として下見ができるので、好みの女性に巡り合いやすい
・シフトのタイミングを合わせることでバイト後に誘いやすい
・トラブル対応や重いものを運ぶなどで男らしさを見せやすい
・すでにバイト内で他の彼氏がいる可能性がある
・バイトに落ちるリスクがある
・アプローチに失敗するとバイト内で気まずい
③習い事

習い事なら社会人の彼女ができる可能性が高まります。

たとえば、「英会話」「ゴルフスクール」などが挙げられます。

出会い系塾が過去に女性にリサーチしたところ、以下の表のような傾向がわかりました。

習い事のなかでも料理教室やワインスクールが女性が多く、とてもオススメです。

しかし、習い事では彼女探しばかりにこだわるのは辞めましょう。

習い事に来ている女性は出会い目的でない人が多いので、出会いを求めすぎると迷惑になります。

特に料理教室は婚約後の花嫁修業で来ている人が多いです。

そういう方への配慮は必須でしょう。

習い事のメリット、デメリットを紹介します。

メリット デメリット
・自分のスキルを磨けるので役立つ
・出会いを求めていないガツガツ感がない女性と出会える
・男性が少ない習い事ならライバルが少ない
・出会い目的を前面に出すと周囲に迷惑
・恋愛目的でない女性が多いので、恋愛に至るのに時間が掛かる
・月謝が高いので、お金がなくなる
④ジム

女性でも身体を鍛える時代になってきているので、ジムでも出会えます。

またジムに来ている女性は美意識が高いので、スタイルの良い女性と出会いやすいです。

出会えるジムは、「スタジオレッスンがある」「繁華街にある」といった特徴があります。

スタジオレッスンに参加すればコミュニケーションの機会が多いですし、繁華街は若い人が集まりやすいです。
郊外のジムは近所の主婦などが多いです。

またジムは出会いの場にもなりますが、身体を鍛えることによって、単純にモテる男の魅力を身に付けることができます。

マッチョ過ぎてもモテませんが、適度に引き締まった体は女性受けが良いです。

2-3.外に出る

彼女ができないというあなたは休日家にこもりがちではありませんか?

彼女がほしいのであれば、なるべく外出した方が良いです。

読書やネットサーフィンは家にこもってやりがちですが、カフェや図書館に行けば出会いの可能性もあります。

またネット通販ではなくて、買い物に行けばそこでも出会いの可能性はあるでしょう。

家にこもっていると出会えません。

2-4.アドレス帳を見返す

アドレス帳を見返して、しばらく連絡を取っていない女性に連絡してみるのも出会いのきっかけになります。

当時はその女性に彼氏や好きな人がいたかもしれませんが、今は状況が変わっているかもしれません。

「久しぶり!元気?」といった軽いトーンでメールしても良いですし、「誕生日おめでとう」などでも良いです。

飲みなどに誘ってみると良いでしょう。

3.自然な出会いを求めるあなたへ2つの注意事項

あなたは自然な出会いを求めているかもしれませんが、それにこだわりすぎるとデメリットもあります。

この章では自然な出会いを求める注意事項を紹介します。

3-1.出会いを増やさなければ理想の彼女ができたときに行動できない

そもそも女性へのアプローチに慣れていないと、理想の女性が現れたときにうまくアプローチできません。

そのため、あらかじめ慣れておいた方が良いでしょう。

その方法は、タイプでない女性にもアプローチすることです。

タイプでない女性にもアプローチすべき理由
  • 恋愛の経験を積めるので、本当に好みの女性が現れたときに行動できる
  • 何回かデートをしたら、相手のいい面が見えて好きになる可能性がある

恋愛は経験が重要です。
ノウハウを学び、実践し、改善し、という繰り返しのなかで身に付いていきます。

本当に理想の女性にアプローチするためには練習が重要です。

3-2.自然が演じられる出会いの穴場2選

出会いを増やすことによって、単純に彼女ができる確率が高まりますし、同時に女性慣れします。
これは相乗効果があるので、どんどん彼女ができやすい方向に動きます。

そのためには出会いの場に赴く必要があるのですが、そういった出会いの場でも自然を装うことは可能なのです。

①街コン、相席屋

街コンや相席屋は遊んでいる人が集まると思うかもしれませんがそうでもありません。
話題性に乗っかりたい人が集まる可能性が高いです。

出会いを強く求めて参加する男女ももちろんいるのですが、そうではない人も多いでしょう。
そのため、自分も出会いを必ずしも求めているわけではない、というスタンスでいることができます。

以下に街コンや相席屋のメリット、デメリットをまとめます。

メリット デメリット
街コン ・1日で複数の恋人募集中の女性に出会うことができる ・出会える女性の質は運に依存する
・参加女性は他の男性とも連絡先を交換するので競争率が高い
・好みの女性がいても他の男性に囲い込まれている可能性が高い
相席屋 ・暇なときに参加できる
・1組の女性とじっくり話せる
・出会える女性は運で決まる
・自動延長なので、1組の女性と出会うためのコストが掛かる
・限られたエリアにしかない
②ネット

ネット上でも自然な出会いを求めている女性は存在します。

年々ネットで出会う男女は増えていますし、そこから結婚するような人も多いです。

今やネットでの出会い方は一般化しているので、問題ないでしょう。

出会い系サイトで援助交際をしていたり、異常なほど遊んでいる女性はたしかに存在します。

しかし、一方でSNSの延長のような感覚でマッチングサイトや出会い系サイトを利用している人もいて、そういった人は普通の恋愛を望んでいます。

特に女性の場合は不特定多数の男性と関係を持つメリットがそれほどないので、いいと思った男性と交際したいと考えてネットで出会いを探しています。

このような状況下では、ネットでの出会いも自然な出会いと言えます。

Yahoo知恵袋で以下のような書き込みをしている女性を見かけました。

初めまして。私は20代前半の社会人女です。
職場でもなかなか出会いがなく、彼氏がほしいと思っています。
学生時代はそれなりに彼氏もいたのですが、社会人になってからうまくいきません。
婚活パーティーに行ってみたり、マッチングサイトに登録してみたりしているのですが、相手との予定が合わずにそのまま疎遠になってしまうことがほとんどです。
今恋活アプリで年上の男性と会う約束をしているのですが、それも今後うまくいくか不安です。
というのも、今仕事が忙しく、なかなか予定が合わないと思うからです。
このまま恋愛の仕方を忘れてしまうのが怖いと感じています。
このままネットでの出会いを探し続ければいい相手と巡り合えるのでしょうか。

男女ともに出会い系サイトという、謂わばマッチングサイトなどに不安を持っている人はいるようですが、実際出会えている人は多いです。

身近なところに出会いがあれば必要ないのですが、身近にも恋人候補がいない、イベントなどに参加してもダメだったということも考えられます。

そういうときは、ネットでの出会いを考えるのもありでしょう。
いえ、むしろオススメします。

『ハッピーメール』や『ワクワクメール』のようなマッチングサービスは幅広い年代の男女に人気です。

出会い系アプリ「ワクワクメール」の真実!1000人の口コミから分かった本当の評判!

2017.05.19

4.さいごに

理想の彼女が欲しい方に筆者なりにアドバイスをしてきましたがいかがでしたか。

理想の彼女のイメージは下げないにしても、いろいろな女性に出会い、アプローチして恋愛経験を積んでください。

いつの日か、あなたに理想の彼女ができることを心から願っています。

-コラム, 出会い系の攻略情報
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ネットの出会い塾 , 2017 AllRights Reserved.