line-app

LINEで割り切り相手を募集できる専用掲示板を使おう

無料の通話アプリを使って割り切り相手を探す方法があります。メッセージを送るたびにお金を払うことがないためとてもお得です。中でもLINEは女性を探しやすいツールの1つでしょう。

専用掲示板を使って無料通話ツールのIDを交換

インターネット上には、非公式にLINEのIDを交換できるサイトがいくつかあります。単純にメル友を探すためのものや出会いを求めるものなどバリエーションが豊富です。そこでのターゲットは割り切り相手を募集するところです。

IDを交換できれば後はアプリを使ってやりとりするだけ。出会い系サイトのように料金を支払ったり隠語を使って話す必要がない点を考えればかなりお手軽な方法だと言えるでしょう。

このような専用掲示板はLINEだけでなく、skypeやカカオトークといったさまざまな通話アプリでもあります。より異性と出会えるパーセンテージを上げるためにも、複数使った方が良いかもしれません。

出会いはとくに慎重に 児童買春や美人局などリスクあり

無料でお手軽にセックスの相手となる女性を探せる掲示板ですが、その分だけリスクがつきまといます。個人情報を取得しようとする業者やスパムメッセージなどが代表的ですが、さらに厄介なものがいます。

それが18歳未満の少女です。出会い系サイトと違って運営が年齢認証を行っていないことがほとんどのため、自分で確認する必要があるでしょう。これを怠ると知らずのうちに児童買春してしまうことも。

ほかにも美人局が危険です。組織で活動していることが多いため、一度出会おうとして強面の男性に囲まれてしまえば逃れようがありません。厄介な点は自分が援助交際をしようとしている以上、警察にも届け出を出しにくくなることです。業者はそれを狙ってのことですので、やはり出会わないようにすることが1番の解決策でしょう。

LINEのID交換掲示板を使えば出会い系サイトでお金を使わずに割り切り相手を募集できます。しかし、同時に児童買春や美人局といったリスクが高まるため、メッセージのやりとりは有料サービスを使う以上に慎重になった方が良さそうです。